TimeSwitch

病院からのお知らせ

『健生病院・健生クリニック』ロゴマーク募集 結果発表

 新病院・クリニック開院をむかえるにあたり、住民の皆様に愛され、信頼される新病院にふさわしいロゴマークのデザインを募集したところ、県内外から多数のご応募をいただきました。選考委員会での最終選考の結果、最優秀賞2作品、優秀賞1作品を決定いたしました。

  ご応募いただきました皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。たくさんのご応募ありがとうございました。

最優秀賞

 菓子井 組人 様(長崎県)

ロゴ

【作品説明】

 健生病院の頭文字である「K」を「両手を広げた健康な人」に見立てて、ブルーの部分で患者の体を表し、ライトグリーンの部分で寄り添う看護士・家族・医者の健康体のサポートで中央のグリーンの重なった部分で患者の患部や患者に手を添えるという意味を表しています。赤は、患者・医者の頭であり「健康の回復・維持」願うことを象徴しています。

ロゴ

【作品説明】

 新病院・クリニックの内装にも関連した、「こぎん刺し」をモチーフにしています。また健生病院の頭文字である「K」を「両手を広げた健康な人」に見立てて、周りのラインが連なるのは、患者に寄り添う看護士・家族・医者のように人と人とのつながり・絆を象徴しています。「健康の回復・維持」を途切れることなく健康に生きるという病院名「健生」に準えています。

優秀賞

 駒井 瞭 様(大阪府)

2017年 11月 7日 掲載